久しぶりに島田紳助 100の言葉からご紹介
一つ目
 
今を励ましてくれるのは過去の自分
 
武田鉄矢さんいわく、
今の自分を励ましてくれるのは
過去の頑張った自分だけ。
 
 
二つ目
 
辛いことは笑いながらやろう
 
辛いこと、苦手なことをやって、
苦しいときは成長している証しです。
だから、ニヤッと笑いながら苦しんでください。
 
 
三つ目
 
年をとると時間が時間が早く
 
昔は一年が長かったのに、
年をとるほど、一年を早く感じます。
それは、一度経験したことが増えるからです。
ドライブでも、行きの道のりは、
初めての景色だから長く感じます。
しかし帰りは、一度見たことのある風景だから、
短く感じるのです。
年をとると人生は、
何度も経験したことの繰り返しになります。
経験すらばするほど、時間は早く過ぎていくのです。
時間をゆっくり動かすためには、初めてのことをやるか、何か楽しみを作って、待てばいいのです。
待ち遠しくなるくらいの楽しみな日を作る。
新しいことを始める。
頑張ろう。時間をゆっくり動かすために。
 
 
 
 
それでは今日はこのへんで